区分所有でいこう!(ワンルームマンションで資産形成) 2010年06月
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

買付を入れた物件

先日 買付を入れた物件。


その一つは台東区なんです。


ナウイ立地を標榜してるわり


には「台東区」かよ?という


声が聞こえてきそうですが。。


(台東区在住の方 申し訳 ございません)



台東区と行っても、上野・


浅草などは賃貸激戦地。


入谷などはもうガダルカナル状態。


今回 買い付けた台東物件。


徒歩10分圏内に4駅利用


可能なすぐれもの。



しかも 2駅利用できる最寄駅



からは2分。


最初見に行ったとき、あっと



言う間に物件に。



来週には銀行さんから返事が



来ますが、どうなることやら。。


スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

歩く物件見学

久々の物件見学。


かなり歩きました。
 
最近 仕事で外出の機会が

少ないので良い運動になります。


約5戸ほど。


まずは丸の内線沿線。 


中野駅・高円寺駅など中央線沿線は


客付け強そうですが、


丸の内線沿線は賃貸アパートが


本当 に多く、競合が多そう。


○○コーポ・○○荘。


丸の内の支線(中野新橋・方南町)あたりは


今後客付けに苦戦するかもしれませんね






次は文京区の物件。


こんな感じです。


春日 

続いて

台東区の物件。


御徒町 

そのあとは、さらに台東区の物件と

中央区の物件を。。。


5つ見たのですが、2つほど買付を入れて

見ました。

さてさてどうなることやら。。。


看板 

街歩き中 こんな看板を見つけました。

ゲストハウス(男性専用)
ゲストハウス(女性専用)



かなり浸透してきましたね。

このページのトップへ
コンテントヘッダー

そろそろ・・・

まだ死んでいません。


生きています。


満室なのですることナッシング。



つうことで今年のボーナスは


非常に景気のいい額をもらえたので


そろそろ買い出動と思ってたところ。。






「おっ!」と食指を動かされる物件が。。


明日は久々に物件見学です。


銀行さんへのコンタクトも


疎か気味だったので、来週平日


休みなので銀行さん廻りをしようと


思っております。
このページのトップへ
このページのトップへ
ブログランキングに参加しています。
ブログが紹介されました
FC2カウンター
みんなのアンケート
enquete.mrkx.biz enquete.mrkx.biz enquete.mrkx.biz enquete.mrkx.biz enquete.mrkx.biz enquete.mrkx.biz enquete.mrkx.biz
プロフィール

Author:ぴおほう
40なかば過ぎたおっさんサラリーマンです。一刻も早くプチリタイアしたいです。現在区分所有6部屋ホルダー。当初は区分+一棟のハイブリッド不動産投資を目指してましたが、区分の魅力にはまり、現在は区分専業で投資中。区分を10戸まで行きましたが、6戸まで減らし、一棟ものへ再挑戦中。

★資格
通関士・簿記2級・宅建・管理業務主任者・AFP

★目標
2013年(5年後)には、区分所有5部屋、一棟マンション2つ持ってリタイアすることです。→区分から始めると無理です。

2008年は 区分所有をもう一部屋増やします。←目標達成!
2009年は 区分所有をさらに二部屋増やします。←目標達成!
2010年は 区分所有をなんと4部屋増やします。←目標未達!
2011年は 区分所有を2部屋追加でいよいよ事業的規模へ
2012年は 今までの基盤を活かして、さらに不動産所得を拡大させていきます。
2013年は粛々と繰り上げ返済原資をためていきます。
2014年 区分4戸売却で品川の新築マンション住宅ローン完済
2015年 空いた住宅ローン枠を引っさげ都内に戸建て購入を計画中
2016年 新築アパート買いたい
2017年 築古アパート買いたい
2018年 晴れてリタイア?

不動産投資おすすめ本
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
この日記内を検索
検索したい語句を入力して「検索」をクリックしてください。
フリーエリア
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

好きなブログです。
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。