区分所有でいこう!(ワンルームマンションで資産形成) やばい・・・
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

やばい・・・

「退社後物件」なんですが、期待してたR銀行の

融資が難しそうです。



なにやら 3部屋までの人には融資するけど、

それ以上の方には融資しないとのこと。

初耳でした。

2,2%の金利は魅力的だったんですけどねえ。

あとはO銀行だけです。

うーん やばすぎる。

今週末はセミナー三昧です。

土曜日はHomesさんの不動産投資フェア

http://toushi.homes.co.jp/HOME%27S%E4%B8%8D%E5%8B%95%E7%94%A3%E6%8A%95%E8%B3%87%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A2/

 

この講師陣で無料は太っ腹です。

日曜日はギブコムさんの「中古マンション経営セミナー」

 

http://www.givecom.co.jp/20090315/

 

こちらはまだ3席あまりがあるようです。

お時間のある方はぜひ。

スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

ぴおほうさん、こんばんは。
ブログ見て、あわてて不動産投資フェアの参加申し込みしました。
日曜日は別のセミナー行きますので、やっぱりセミナー漬けですね(笑)

飯田橋でお会いできるかもしれませんね。

ぴおほうさん、ギブコムさんのホームページみてみました。
ギブコムさんとは取引されているのですか?

Gucciさん コメントありがとうございます。

おお同じセミナーですか?今度 ゆっくり酒でも飲みながら投資談義しましょう!

みつさぶろうさん コメントありがとうございます。

残念ながら取引はしておりません。

ぴおほうさん、こんばんは。
飯田橋では、ずっと講演をメインに聴きたいと思っています。
もし良かったらメールください(^^)

ギブコムさんのセミナー、先日確定申告のセミナーに参加してきました。
結構参考になりました。
その後、物件の案内が届きますが、イマイチな物件でしかも高いですね…
営業マンがイマドキの若者って感じの方ばかりでした(笑)

Gucciさん こんばんは。

おお残念でした。入れ違いでしたね。人が多くて疲れました。
今日 ギブコム行きましたが、たしかにイマドキの若者が多かったです。
このページのトップへ
このページのトップへ
ブログランキングに参加しています。
ブログが紹介されました
FC2カウンター
みんなのアンケート
enquete.mrkx.biz enquete.mrkx.biz enquete.mrkx.biz enquete.mrkx.biz enquete.mrkx.biz enquete.mrkx.biz enquete.mrkx.biz
プロフィール

ぴおほう

Author:ぴおほう
40なかば過ぎたおっさんサラリーマンです。一刻も早くプチリタイアしたいです。現在区分所有6部屋ホルダー。当初は区分+一棟のハイブリッド不動産投資を目指してましたが、区分の魅力にはまり、現在は区分専業で投資中。区分を10戸まで行きましたが、6戸まで減らし、一棟ものへ再挑戦中。

★資格
通関士・簿記2級・宅建・管理業務主任者・AFP

★目標
2013年(5年後)には、区分所有5部屋、一棟マンション2つ持ってリタイアすることです。→区分から始めると無理です。

2008年は 区分所有をもう一部屋増やします。←目標達成!
2009年は 区分所有をさらに二部屋増やします。←目標達成!
2010年は 区分所有をなんと4部屋増やします。←目標未達!
2011年は 区分所有を2部屋追加でいよいよ事業的規模へ
2012年は 今までの基盤を活かして、さらに不動産所得を拡大させていきます。
2013年は粛々と繰り上げ返済原資をためていきます。
2014年 区分4戸売却で品川の新築マンション住宅ローン完済
2015年 空いた住宅ローン枠を引っさげ都内に戸建て購入を計画中
2016年 新築アパート買いたい
2017年 築古アパート買いたい
2018年 晴れてリタイア?

不動産投資おすすめ本
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
この日記内を検索
検索したい語句を入力して「検索」をクリックしてください。
フリーエリア
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

好きなブログです。
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。