区分所有でいこう!(ワンルームマンションで資産形成) サラリーマンは二度会社を辞める
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

サラリーマンは二度会社を辞める

良い本ですので、推薦します。

アンケート見ると、このブログの読者の

かたは40代で、不労所得得るために、

マンション投資に興味がある人が

多いようです。

40代って、ほんとうに揺れるお年頃。

会社では 社内政治に翻弄されるし、また

中間管理職として、うまく潤滑油にならない

といけないし、50代へ尊敬できる上司は

少なくなってるし。。


そんな40代のサラリーマンの方に読んで

いただきたい本書。

(自営業の人には参考にならないかも

しれません)



サラリーマンは、二度会社を辞める。 (日経プレミアシリーズ)サラリーマンは、二度会社を辞める。 (日経プレミアシリーズ)
(2012/11/09)
楠木 新

商品詳細を見る







過去の自分、未来の自分と話してみる。



個人は簡単に自分を変えられない。

変えられるのは自分自身ではなくて、

自分と他者との関係との関係、

自分と組織との関係である。



自分が働く会社という組織のあり方に

目を凝らし、自らのライフサイクルを

見つめ直すために必要なのは、複数

の自分と出会うことではないだろうか。




会社を辞めるかどうかの課題が先立つ

状況は、自己選択ではなくて追い込ま

れた結果だと考えたほうがいい。


行き場を失った末の選択を

内なる欲求と間違えてはいけない。



「今やっていることが、誰の役に立って

いるのか」

「成長している実感が得られない」

「このまま時間が流れていっていいのだろうか」

組織で働く意味に悩む3つの状態を「こころの

定年」と名づけた。



ドラッガーは、第二の人生の課題は、3つの

方法によって解決できるという。

「文字どおり第二の人生を持つこと」

「パラレルキャリア(第二の仕事を持つこと」

「ソーシャルアントレプレナーになること」



あり余る時間ができても、諸々の束縛から

解放されても、一人ぼっちになれば、自己

決定も自己実現も、個性の発揮も何もかも

存在しなくなってしまう。

矛盾や不合理をいきなり取り除こうとする

よりも、その矛盾や不合理の背景をきちん

と把握することがかえって解決の近道に

なることが多い。

スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
ブログランキングに参加しています。
ブログが紹介されました
FC2カウンター
みんなのアンケート
enquete.mrkx.biz enquete.mrkx.biz enquete.mrkx.biz enquete.mrkx.biz enquete.mrkx.biz enquete.mrkx.biz enquete.mrkx.biz
プロフィール

ぴおほう

Author:ぴおほう
40なかば過ぎたおっさんサラリーマンです。一刻も早くプチリタイアしたいです。現在区分所有6部屋ホルダー。当初は区分+一棟のハイブリッド不動産投資を目指してましたが、区分の魅力にはまり、現在は区分専業で投資中。区分を10戸まで行きましたが、6戸まで減らし、一棟ものへ再挑戦中。

★資格
通関士・簿記2級・宅建・管理業務主任者・AFP

★目標
2013年(5年後)には、区分所有5部屋、一棟マンション2つ持ってリタイアすることです。→区分から始めると無理です。

2008年は 区分所有をもう一部屋増やします。←目標達成!
2009年は 区分所有をさらに二部屋増やします。←目標達成!
2010年は 区分所有をなんと4部屋増やします。←目標未達!
2011年は 区分所有を2部屋追加でいよいよ事業的規模へ
2012年は 今までの基盤を活かして、さらに不動産所得を拡大させていきます。
2013年は粛々と繰り上げ返済原資をためていきます。
2014年 区分4戸売却で品川の新築マンション住宅ローン完済
2015年 空いた住宅ローン枠を引っさげ都内に戸建て購入を計画中
2016年 新築アパート買いたい
2017年 築古アパート買いたい
2018年 晴れてリタイア?

不動産投資おすすめ本
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
この日記内を検索
検索したい語句を入力して「検索」をクリックしてください。
フリーエリア
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

好きなブログです。
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。