区分所有でいこう!(ワンルームマンションで資産形成) 感性と科学と
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

感性と科学と

今日 六本木ヒルズで行われた山崎 隆さんの講演「~激変する不動産市場を読む~「これからのマンションの資産価値はどうなるのか?」を聞きに行ってきました。

面白かったです。

山崎さんが作成された「賃料単価と専用面積との関係」「賃料単価と築年数との関係」「売買単価と専用面積との関係」「売買単価と築年数の関係」 以上 4つのグラフからいろんなことが読みとれるんですね。

不動産投資されてる方は、イメージ(これ感性ですね)はしっかりもたれていると思うのですが、科学的なデータ・定量的なデータがあると、投資するに当たっては鬼に金棒ではないかな?と思います。


イメージの部分を補足すると「人口動態の流動化」と「街の多様性」をあげられてました。そういう点では浜田山・成城学園なんかは買うのは躊躇するそうです。

あと面白かったのは紹介された書籍に載っていた「ブルーカラー比率」。都内でブルーカラーの多い地区を色分けしてるんですけどね。

山崎さんいわくブルーカラーの多い街は投資不適だと。。。これからは日本(特に首都圏)に人件費と地代の高い工場は不要であると。。たしかにインドに工場作ったほうが企業としてはメリットありますもんね。

なかなか考えさせられた講義でした。


下は① 「ブルーカラー比率」などいろいろな切り口で街が分析された書籍と②山崎隆さんの新著(各町の4つのグラフが見れます。)
新編 東京圏の社会地図 1975‐90新編 東京圏の社会地図 1975‐90
(2004/03)
不明

商品詳細を見る
東京マンション資産価値予測 DATA BOOK―エリア別データ2万件の定量分析による東京マンション資産価値予測 DATA BOOK―エリア別データ2万件の定量分析による
(2008/04/18)
山崎 隆

商品詳細を見る
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

む・む・む

セミナー面白そうで非常に興味がありますが メールみている限りとても難しそうですね

私のエリアである品川区と大田区が気になります。

づっきーさん お久しぶりです。

大田区についてはブルーカラーが多く(今後も増える)、久が原ももはや高級住宅地じゃないと仰ってましたね。品川区は良いと仰ってましたが、高いですからねえ。そこが悩みどころですね。

上記の本は 高いので、図書館で取り寄せして読みましょう。東京圏の社会地図は特にお勧めです。
このページのトップへ
このページのトップへ
ブログランキングに参加しています。
ブログが紹介されました
FC2カウンター
みんなのアンケート
enquete.mrkx.biz enquete.mrkx.biz enquete.mrkx.biz enquete.mrkx.biz enquete.mrkx.biz enquete.mrkx.biz enquete.mrkx.biz
プロフィール

ぴおほう

Author:ぴおほう
40なかば過ぎたおっさんサラリーマンです。一刻も早くプチリタイアしたいです。現在区分所有6部屋ホルダー。当初は区分+一棟のハイブリッド不動産投資を目指してましたが、区分の魅力にはまり、現在は区分専業で投資中。区分を10戸まで行きましたが、6戸まで減らし、一棟ものへ再挑戦中。

★資格
通関士・簿記2級・宅建・管理業務主任者・AFP

★目標
2013年(5年後)には、区分所有5部屋、一棟マンション2つ持ってリタイアすることです。→区分から始めると無理です。

2008年は 区分所有をもう一部屋増やします。←目標達成!
2009年は 区分所有をさらに二部屋増やします。←目標達成!
2010年は 区分所有をなんと4部屋増やします。←目標未達!
2011年は 区分所有を2部屋追加でいよいよ事業的規模へ
2012年は 今までの基盤を活かして、さらに不動産所得を拡大させていきます。
2013年は粛々と繰り上げ返済原資をためていきます。
2014年 区分4戸売却で品川の新築マンション住宅ローン完済
2015年 空いた住宅ローン枠を引っさげ都内に戸建て購入を計画中
2016年 新築アパート買いたい
2017年 築古アパート買いたい
2018年 晴れてリタイア?

不動産投資おすすめ本
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
この日記内を検索
検索したい語句を入力して「検索」をクリックしてください。
フリーエリア
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

好きなブログです。
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。