区分所有でいこう!(ワンルームマンションで資産形成) 都心のairbnbはほぼ・・・・・
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

都心のairbnbはほぼ・・・・・

昨日はあるairbnbオーナーのセミナー。




これで1万円はぼってるなあと思いつつ

良い気づきがありました。





airbnbの市場については、これから

中国人をはじめ東南アジアの人が

今後 FITで訪日するようになると

明らかにキャパが足りないわけです




FIT=海外個人旅行のこと




中国の人口が13億人

去年日本に来た中国人が240万人。

たったの1%にも満たないんです。

これから所得が増え、中国からのFIT

が増えれば明らかに宿不足なわけです。





中国だけでもこういう状態で、あとは東南

アジアも考えれば。。。





全然 宿泊施設は足りないわけです。




で airbnbオーナーの話を聞くと

大きく二つのリスク




①転貸リスク



②管理組合リスク




①はこのブログを読んでいる人は

オーナーが多いでしょうから問題

なし。




問題は②ですよね。




都心の区分でairbnbやられている方

はほぼこれでアウトじゃないでしょうか?




だって 自分の住んでいるマンションに

キャリーケース持った不特定多数の

外人が入ってきたら気持ち悪いです

もんね。




airbnbのオーナーに試しに

「この物件は、管理組合の許可を

取られて運営されていますか?」

などとメールするとほとんど消え去る

んじゃないですかね。




そう ブルーオーシャンの出現w




日本ハウズイングやコミュニティワン

あたりの管理会社が規制したりすると

結構な数が消え去るのでは。。。






そうなればアパートや戸建って強い

と思いますが。。。。





月島で出ている1600万の長屋

ああいう物件いいと思うけど。。。



あっ airbnb用にしても 出口取り

やすい物件ということが最優先

ですがね。





あと、 airbnbで儲けようと、多数

物件を登録するのは厳しくなるそう

ですね。サンフランシスコあたりでは

すでに登録件数の制限が始まって

いるようです。





確かにairbnbのコンセプトとしては

安く空き部屋を供給することが

ミッションで儲けるために空き部屋

提供するのは本末転倒でしょうから




スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

airbnbは間貸しでしょうから、自分が住んでいる物件であれば、すぐ掃除とかもできるのでしょうが、遠隔操作で出入りの管理やら後の掃除(委託)などを考えると、利益が出るのでしょうか?当然管理組合のルール違反にもなりますので、1R区分であれば実際のところ難しいでしょう。
また戸建に関しても、自分が住んでいる、またはすぐ近くに住んでいるならまだしも、管理人不在の間貸しは相手が外人であれば問題が起こりそうで怖いと思います。外人が泊まった後のホテルの空き部屋をちらっと覗いたことがありますが、日本人では考えられない光景でした。備品がなくなることも十分考えられますし。airbnbよりも以前おっしゃられていたゲストハウスを検討されたほうがビジネスとしてのうまみはあるように思います。

Re: No title

jonasantさん コメントありがとうございます。

ブログで一度整理してみます。


このページのトップへ
このページのトップへ
ブログランキングに参加しています。
ブログが紹介されました
FC2カウンター
みんなのアンケート
enquete.mrkx.biz enquete.mrkx.biz enquete.mrkx.biz enquete.mrkx.biz enquete.mrkx.biz enquete.mrkx.biz enquete.mrkx.biz
プロフィール

ぴおほう

Author:ぴおほう
40なかば過ぎたおっさんサラリーマンです。一刻も早くプチリタイアしたいです。現在区分所有6部屋ホルダー。当初は区分+一棟のハイブリッド不動産投資を目指してましたが、区分の魅力にはまり、現在は区分専業で投資中。区分を10戸まで行きましたが、6戸まで減らし、一棟ものへ再挑戦中。

★資格
通関士・簿記2級・宅建・管理業務主任者・AFP

★目標
2013年(5年後)には、区分所有5部屋、一棟マンション2つ持ってリタイアすることです。→区分から始めると無理です。

2008年は 区分所有をもう一部屋増やします。←目標達成!
2009年は 区分所有をさらに二部屋増やします。←目標達成!
2010年は 区分所有をなんと4部屋増やします。←目標未達!
2011年は 区分所有を2部屋追加でいよいよ事業的規模へ
2012年は 今までの基盤を活かして、さらに不動産所得を拡大させていきます。
2013年は粛々と繰り上げ返済原資をためていきます。
2014年 区分4戸売却で品川の新築マンション住宅ローン完済
2015年 空いた住宅ローン枠を引っさげ都内に戸建て購入を計画中
2016年 新築アパート買いたい
2017年 築古アパート買いたい
2018年 晴れてリタイア?

不動産投資おすすめ本
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
この日記内を検索
検索したい語句を入力して「検索」をクリックしてください。
フリーエリア
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

好きなブログです。
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。